車購入の必要書類・費用Q&A

車購入Q&Aでは新車・中古車・軽自動車を購入する際の必要書類、費用、登録手続きについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆中古の軽自動車を購入する場合に必要となる書類一覧

 ◆中古の軽自動車を購入する場合に必要となる書類、手続き方法について教えてください。

【中古の軽自動車を購入する場合の必要書類】
 中古の軽自動車を購入する場合に必要となる書類は、軽自動車の新車購入の際に必要となる書類と異なるので注意が必要です。
 尚、車検の期限が切れていても名義変更手続きは可能となっております。
【中古の軽自動車を購入する場合に必要となる書類一覧】
●車検証完成検査終了証(ディーラー・販売店からもらいます)
●軽自動車検査証記入申請書(OCR用紙・軽自動車専用2号様式)
●住民票
●軽自動車税申告書
●認印

◆車検の期限が切れている場合

【車検の期限が切れている場合】
 車検証は、新車購入時の完成検査終了証に相当します。
 購入した中古車の車検の期限が切れている場合は「軽自動車検査協会」に車を持ち込み
●継続検査
 を受ける義務が生じます。
 中古車販売店の方はこのようなケースもあると思うので一応確認しておきましょう。

◆軽自動車検査協会近辺で必要書類を購入

【軽自動車検査協会近辺で必要書類を購入】
 新車・中古車に関わらず自動車の登録手続きを自分で行う場合、必要書類はどこで手に入れれば良いのでしょうか?
 登録手続きに必要なものは、実際に登録を行う「軽自動車検査協会」に置いてあります。
 軽自動車検査協会の周りには登記を扱う司法書士事務所や書類の販売店もあるのが通常です。
 また、購入した販売店に「自分で手続きをするので書類を下さい」と言えば、かかっても数十円の書類ですからストックしてある書類を分けてくれるはずです。
 検査協会まで行くのが面倒な場合は、販売店に相談して分けてもらうのが最も簡単です。