車購入の必要書類・費用Q&A

車購入Q&Aでは新車・中古車・軽自動車を購入する際の必要書類、費用、登録手続きについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆4WDの意味とは?

★駆動エネルギーは4つのタイヤに分配される

 一昔前に「ミニ4駆」という子供向けの玩具が流行った時期があったのを覚えているでしょうか?

 平成生まれの子供は知らないかもしれませんが、このミニ4駆はプラモデル式のボディーとエンジン(モーター)、シャーシで組み立てるおもちゃで、まさしく自動車の4輪駆動車の原理をそのままミニチュア版にしたおもちゃでした。

 4WDとはFFやFRなどの2輪駆動車に対し、4つのタイヤ全てをエンジンと直結して駆動させる走破性がとても高い駆動方式のことです。

 動力源となるエンジンから発生したエネルギーは4つのタイヤに分配される為、各タイヤが受ける負担は軽減し、かつどれかひとつのタイヤが空転したとしても残りの3つがそれぞれ駆動する為、ラリーや雪道などでぬかってしまった場合にも強い力を発揮します。

◆走破性の高い4WD

 過酷な環境を走りぬくラリー車はほぼ全て4輪駆動を採用しており、スポーツタイプのラリー車としてはスバルの「インプレッサ」や三菱の「ランサーエボリューション」などの車種が有名です。

 2輪駆動車(2WD)と比較すると、自動車を構成するパーツがより多くなる為、重量も上がり、室内空間として確保できる容積も減少しますが、そのメリットも高いことから根強い人気のある駆動方式と言えます。

◆4WDならではの強み

 4WD車のイメージがおそらく最も強い車種は三菱の「パジェロ」やトヨタの「ランドクルーザー」、そして「ハイラックスサーフ」「ジープ」などではないでしょうか?

 これらSUV系の車種の多くは4WDを採用しており(2WDもあります)、悪路走行に強い力を発揮する自動車として雪国の北海道や東北ではとても強い人気を誇ります。

 エンジンのパワーを路面にしっかりと伝える事が出来る点は4つの接地面それぞれが駆動する4WDならではの強みと言えます。

◆4WDは車体価格が高額・燃費もやや劣る点がデメリット

 4WDのデメリットは、やはり価格が2WD車と比較すると高額になること。

 また燃費面から見ると、公表されている同車種の資料で2WDより4WD車の方が燃費が良いということはまずありません。

 これはパーツが増えることによる重量アップという問題が大きく関与しております。

 燃費と車体重量の関係はとても大きく関与している為、低燃費自動車の多くは車体重量のシェイプアップを可能な限り計る事で公表燃費値を高めております。

 しかしこれらのデメリットを考慮しても尚、4WD車のメリットの方が大きいと思われるケースも多くあるので、自動車を購入する際は自分が住んでいる地域や普段走行する環境などを考慮して選択すると良いでしょう。

※Point!4WDはメリット・デメリットを考慮して選択すること